1歳6か月になるお子さんに、健康診査を実施しています。 
1歳6か月児健診には、一般健康診査(内科健診)と歯科健康診査 があります。
毎月第2火曜日中央区保健福祉センターで実施しています。
 
 一般健康診査(内科検診)
 歯科健康診査
 
当日の内容
 •歯科医師による歯科健診
 •歯の話、歯みがき指導
 •フッ素塗布
 
フッ素は、唾液による再石灰化を促す力があり、さらに、歯の表面のエナメル質を硬くし、酸におかされにくい丈夫な歯質にする働きがあります。また、むし歯菌の働きを抑え、むし歯予防に大きな効果を発揮します。
フッ素は生えたての歯に継続的に塗布することで、より効果を発揮します。(継続して塗布するのに初回塗布から6か月以内が望ましいとされています。)
※ただし、「フッ素塗布をしたから安心」は禁物です。規則正しい食生活や毎日のお口のケアを忘れずに!!