毎年10月初めに中央区健康展が開催されます。
歯科健康相談、ブラッシング指導、フッ素塗布、8020の表彰(80歳以上の方を対象に20本以上ご自身の歯が残っておられる方を表彰します。健康で活力のある人生を送るため、80歳で20本自分の歯を残すことは食物の咀嚼を容易にするとともに健康の保持増進に重要であります。口腔の健康に努力してきた方が、コンクールにおける表彰を通じて、口腔の健康の重要性を広く区民に啓発することを目的としています、お口の健康管理に努力され、80歳までにご自分の歯を20本以上お持ちの方を対象に、毎年表彰しています。)